好きな人に見られながらの他の人とのセックス【近親相姦 エッチ体験】

好きな人に見られながらの他の人とのセックス。
私が高校の時にその状態になったことある。
中学の時から3つ上の兄に触られたり触ったりきわどい事されてて中学卒業する頃に最後までしてしまった。
その時はヤバいんじゃないかと思いつつ異性としてじゃなかったけど兄妹として好きだったから 言われたら拒否れなかった。

エッチするようになると頻度が上がって兄の部屋でしてたのを偶然弟に見られた。
それから兄が弟が気付くように家の中で私の事触ったり、 夕方親がいない時に1階でエッチして弟との遭遇を楽しむようになった。
私はそれがすごくいやだったけどその後で兄がすごく可愛がってくれたから我慢してた。

そういう事が続いたある日、夕方に弟と帰宅時間が重なって気まずくなった時に弟からなんであんな事してるんだ?って言われた。
兄妹で気持ち悪くねーの?と今までたまってたのか声を少し荒げて私への軽蔑の感情なんかを吐き出して来た。
弟は兄とよく比べられて家族の前では大人しくてあんまり感情を前に出さなかったし、 私とはよく話して慕ってくれてたから驚いたけど、言われてる事は当然の事でごめんねって謝るしかできなかった。

それを兄に言って弟の前ではもうやだって言ったら、条件付きでOKもらった。
弟とエッチしてこい、って内容で絶対やだって言ったけど聞き入れてもらえず。

結局兄が弟の前での行為をエスカレートさせていってどうしようもなくなってする事にした。
弟が拒否したらそこで終わりって認めてもらってそれから数日後に実行。
兄が部屋にいるのを隠して隣の弟の部屋で誘った。
兄は弟が私に対して言った事とかその時どんな顔で言ってたのか知らなかったけど
あんなに私に対して拒絶した弟は初めてだったから受け入れるわけないと思ってた。
私が弟の隣に座って、~も私としたい?って言ったら酷く怒った顔してサイテーって言った後押し倒して来て最後までした。
してる事は私が酷い事してるんだけど弟が受け入れると思ってなかったのがショックだった。
すごく乱暴にされて怖かったし、当時私は兄の事が好きになってたからすごく嫌だった。

最低な気分なのは私もだけど、その後兄の部屋で初めて好きだって言葉を聞いて
やさしくしてもらったから私はなかった事にしようと思ってた。

それから1週間くらい後、弟が夕方私の部屋にきた。
私はやだって言ったけど誘って来たのそっちでしょってかなり力任せに押さえつけられて、 まだ濡れてもないのに入れてきてムリヤリされた。
私が部屋で塞いでたので兄にはすぐ感づかれた。というよりわかってたみたいで、
どういう事されたのか細かく説明させられた。
兄は普段より興奮してそれを聞きながら同じように私とエッチした。
所謂寝取られ願望あったみたいで、ちゃんと止めさせるからしばらく弟を拒否するなって言われた。

弟は私とする度に兄とはどういう事してるのか、嫌々だったんだろとか兄を否定する事をよく言ってて、 最初の力任せなエッチから楽しむようになった。
1ヶ月くらいしたら私は弟とのエッチでもイクようになってて自分に幻滅してた。
幻滅してその後兄に報告して満たされてよくわからない状態だった。
あの時が一番最悪だったな。。
そのうち兄が私達の事を知ったらどう思うだろう?って言い出して 自分に見せつけてたみたいにやってやるかって言い出した。
兄とはしばらく家ではしてなかったから私が弟とだけしてると思ってたみたいで、満足げにしてる弟がいて悲しくなった。
弟は兄を意識してて、兄から私を取りたかっただけなんだろうなぁって思った。

弟が私とするのは大体夕方で、弟の部屋で。
部屋のドアを開けたままでする事もあったし、部屋の前の廊下でドアに押し付けられてしたりするようになった。
フェラもさせられるようになって、奥まで突っ込まれて苦しくて吐いた事もある。
兄が頃合いだって言って夕方帰るから弟と最後のセックスだって言われた。
ドア開けて廊下から見える位置でやって俺に全部見せてって言われた。
全部見てるからって言われて私はその日、緊張と妙な興奮があった。
私は1階で待ってて弟が帰って来て部屋に行こうとしたら弟に止められて抱きつかれた。
部屋に行こうって言ったけど兄とはここでもしてただろって言って体を触り始めた。
ソファに押し倒されて制服脱がされて、すでにカチカチになってる弟のをフェラさせられた。
いつも通り喉の奥に入れられて口の中で1回。
苦しくてぐったりしてるところを弟が指で中掻き回してくる。
私が何回かイッてる間にゴム探してる弟を見たら兄が帰ってるのがわかった。
私は言われた通りに私は、今日つけなくてもいいよ。大丈夫な日だから、って言ったら 弟は驚いた顔して、兄ともそんな事してたの?って怒ったみたいな泣きそうな顔して言ってからキスしてきた。
そのまま弟が中に入れてきた。
弟越しに兄の気配がわかってなんて事してるんだろ?って混乱と、でも見られてる事と 弟とゴムなしでエッチしてるのにみっともない声あげてた。
知らない間に向きが変わってて顔横にして廊下の方見たら兄が見えた。
見られたくなくて、でも見られてる事で私はおかしくなりそうになってるところで
兄がわざと物音出して弟が兄の存在に気付いた。
弟は私から離れて、その瞬間に私の体に射精した。
すごい量で顔までかかって私は弟の精液まみれ。

弟は兄になんかいろいろ言ってた。
おまえもしてただろとか、俺のもんだからとか、出て行けよとか。
兄は黙って聞いてから私の事呼んで、ご苦労様って言った。
弟はわけわからない状態だったけど私は大泣きして兄に抱きついた。
すごく良かったよって言って抱き上げてもらってキスしてもらった。
弟には兄が俺が全部させてたんだよってだけ言ってそのまま兄の部屋に行ってエッチした。
ドアも開けっ放しでガッチガチになった兄ので何回もイッた。
弟が見てたかわからないけど声も我慢しないで何回もした。

それ以来弟とは顔もほとんど合わせずだったけど、一度だけ二人で話す機会があって
ごめんね?って事と兄が好きだって事を話した。
弟はなんにも言ってくれなかったけど。。

兄が一人暮らし始めて私が大学入ってから一緒に住んでる。
他の人とのセックスはもうさせないって言ってくれたけど一番興奮したのは兄の前で弟とエッチした時だった。
それは兄もで、最近また俺のためにしてくれる?って言われてるので近々またするかもしれない。


PAGE TOP